レナウンがストップ高、低価格ブランド世界展開と報じられる

レナウン<3606>が急伸、ストップ高まで買われ、約3カ月ぶりに年初来高値を更新した。きょう付けの日本経済新聞が「レナウンは低価格の新ブランドを2018年春に投入する」と報じたことが材料視された。

ユニクロなどと同水準の価格帯を想定し、まず国内のショッピングセンター(SC)や電子商取引(EC)サイト向けに販売、世界展開も目指す。親会社の中国の繊維大手、山東如意科技集団は材料調達や中国展開を支援する。百貨店での販売が苦戦する中、山東如意との提携効果を生かしながら、新たな販路開拓に取り組むと伝えており、ヒット商品への成長と収益貢献を期待した買いを集めた。

 

証券市場新聞 http://marketpress.jp/

 

Pocket