富士フイルムが急落、17年3月期の決算発表延期を嫌気

富士フイルムホールディングス<4901>が急落。20日大引け後に17年3月期の決算発表を当初の4月27日から延期すると発表したことが嫌気された。連結子会社である富士ゼロックスの海外販売子会社Fuji Xerox New Zealandにおいて、2015年度以前における一部のリース取引に関わる会計処理の妥当性について確認が必要となったためとしている。これを受け、第三者委員会を設置する方針。

証券市場新聞 http://marketpress.jp/

Pocket