サイボウズ続騰し高値、神奈川県三浦市農協と農業IT化推進で連携

 サイボウズ<4776>が続騰、連日で年初来高値を更新した。この日、神奈川県三浦市農業協同組合と農家の収益安定化を目的とした農業のIT化推進で連携を開始すると発表したことが材料視された。取り組み第1弾として5月から運用を開始した神奈川県内で初めての有線放送代替システム「アグリコネクト三浦」は、同社のkintoneを基盤とした市況や概況などの情報を共有するプラットフォームで、市内の約80%の農家が採用。第2弾として「出荷物の自動振り分けシステム」の構築を予定しているという。

証券市場新聞 http://marketpress.jp/

Pocket