TONEがストップ高、18年5月期計画超着地を好感

TONE<5967>がストップ高カイ気配。13日の取引終了後、18年5月期の連結業績予想を発表、売上高は従来予想の57億7000万円に対して57億8400万円(前の期比5.3%増)、営業利益は10億3000万円に対して13億9900万円(同42.3%増)、純利益は6億円に対して10億5200万円(同87.6%増)と計画超で着地したことが材料視された。新製品群の投入効果や幅広く展開した販促活動などが寄与している。18年5月期は売上高は62億6000万円(前期比8.2%増)、営業利益は11億5000万円(同17.8%減)、純利益は7億2000万円(同31.6%減)を見込んでいる。

証券市場新聞 http://marketpress.jp/

Pocket