伊藤園が急落、第1四半期3.1%営業減益を嫌気

伊藤園<2593>が急落。1日の取引終了後、18年4月期の第1四半期(5~7月)連結決算を発表、売上高は1364億5100万円(前年同期比5.7%増)、営業利益は63億2300万円(同3.1%減)、純利益は36億9200万円(同3.2%増)と営業減益だったことを嫌気した。飲料事業は好調ながら原価率の上昇が圧迫している。
通期は売上高4925億円(前期比3.5%増)、営業利益226億円(同3.8%増)、純利益140億円(同2.2%増)と従来見通しを据え置いた。

 

証券市場新聞 http://marketpress.jp/

Pocket