小野薬品が急反発、米ブリストルがオプジーボ併用で好結果を発表

小野薬品工業<4528>が急反発。7日、共同開発先の米製薬大手ブリストル・マイヤーズスクイブががん免疫薬「オプジーボ」と自社のがん治療薬「ヤーボイ」を組み合わせて腎細胞がん患者に投与したところ、高い生存率が確認できたと発表したことを受け、オプジーボの需要増を期待した買いが向かった。、この日、オプジーボとエーザイ<4523>のマルチキナーゼ阻害剤「レンビマ」の併用療法にについて開発提携契約を結んだと発表したことも好感された。

証券市場新聞 http://m
arketpress.jp/

Pocket