アルトナーは急反落、2Q22%営業増益も短期的出尽くし感

アルトナー<2163>は急反落。7日引け後に発表した18年1月期第2四半期累計(2~7月)の単独決算は、営業利益3億6500万円(前年同期比22.2%増)と大幅増益で着地した。ただ、前日まで続伸しており、短期的な材料出尽くし感から売りが優勢になった。2Qは自動運転に関連する技術者派遣が好調で稼働率も向上、通期は6億2300万円(前期比12.8%増)と従来予想を据え置いた。

証券市場新聞 http://marketpress.jp/

Pocket