星野三太郎の株街往来~基本を積み重ねる

タイガースがカープに3連敗を喫し、優勝の望みが絶たれた翌日に広島への出張となった。筆者には特定の応援チームはないが、母の実家が広島とうこともあり、親戚でカープファンが多い。潤沢な補強費用で他チームからFAで選手を獲得できる球団と違って、カープは長年Bクラスで低迷していたが、育成の成果が実って2年連続優勝へ向けて勝ち進んでいる。駅前のポスターや書店コーナーでのカープ本などを見て、地元のファンの熱気を改めて感じたが、出来の悪い息子が孝行息子に成長した感じで見守っている往年のファンも多いと思う。

さて、ネットで様々な情報が氾濫するなかで、良い記事を書くには足で取材すべきと創刊当初から思っているが、普段は繁忙のあまり電話で済ましてしまうことが多い。5年ぶりに広島へも取材へ出かけたが、直接企業を訪問すると、様々な面で新たな発見が多く、今後は遠方の企業でも時間を作って取材すべきだと改めて感じた。カープのように地道に基本を積み重ねれば、先行き大きく花が開くと感じている。

Pocket