オンキョーなどAIスピーカー関連が高い、米グーグルが日本で「グーグル・ホーム」発売と伝わる

オンキヨー<6628>が急反発したほか、フュートレック<2468>やアドバンスト・メディア<3773>、チェンジ<3962>などAIスピーカー関連銘柄が高い。米グーグルがAIスピーカー「グーグル・ホーム」を来月に日本で発売すると伝わったことが刺激材料になった。AIスピーカーはアマゾン・ドット・コムが昨年末までに累計1000万台超を販売するなど、IoTの有力ツールとして本格的な普及が進み始めており、改めて今後の販売拡大を期待した買いが向かった。

証券市場新聞 http://marketpress.jp/

Pocket