12日の東京市場(前引け)=続伸、日経平均は前日比195円65銭高

12日前引けの東京市場は大幅続伸、日経平均は前日比195円65銭高の1万9741円42銭で引けた。NY市場の大幅高や短期的な地政学リスクの後退から前日の地合いを引き継ぎ幅広い銘柄で買い戻しの動き。
個別ではチタン工業とライクキッズNがストップ高、日製鋼、巴川紙、シーイーシー、ラサ工業、ライク、GSIクレオス、図研、オリジン電は値上り上位に買われ、任天堂やトヨタも高い。半面、VOYAGE、正栄食、
シーズHD、サイゼリヤ、gumi、エイチーム、ポールHD、ノーリツ鋼機は値下がり上位に売られた。

 

証券市場新聞 http://marketpress.jp/

 

Pocket