gumiが反落、第1四半期13.7%営業減益予想を嫌気

gumi<3903>が反落。11日の取引終了後、18年4月期の第1四半期(5~7月)連結決算を発表、売上高70億2300万円(前年同期比31.7%増)、営業利益2億1800万円(同13.7%減)、純利益9500万円(同2.9倍)と営業減益だったことを嫌気した。第2四半期累計(5~10月)の業績予想も売上高145億2300万円(前年同期比28.8%増)、営業利益3億6800万円(同34.6%減)と大幅な減益を見込んでいる。「誰ガ為のアルケミスト」のTVCMの放映及び新規タイトルのリリースに伴い広告宣伝費が増加している。

 

証券市場新聞 http://marketpress.jp/

Pocket