GTSが急反発、黄斑変性症やがん治療へ新規抗体の特許出願

ジーンテクノサイエンス<4584>が後場に入って急反発。この日の前場取引終了後、新規メカニズムに基づく新生血管形成を阻害する新規抗体医薬品の候補抗体の創出に成功し、特許を出願したと発表したことを受け、一気に買い気が盛り上がった。新抗体は国内でも患者数が増加している滲出型加齢黄斑変性症と呼ばれる眼疾患に加え、がん領域の抗腫瘍効果も期待されているという。

証券市場新聞 http://marketpress.jp/

Pocket