「karmaの杖」~配当狙いで銀行株

13日の日経平均の終値は89円高の1万9865円、ドル・円は110.11円でした。為替の急速な戻りで直近の売り方の買戻しが入っています。市場では電池関連銘柄と出遅れていた金融株や不動産株に物色の範囲が広がっている点は、相場の回転が効いている証でしょう。明日発表の先週の外人動向でも買い越しに転じてくるようであれば、追い風になります。
一方、日経平均のここから上の水準では、売り物も多く一進一退の動きになると思われます。北朝鮮の地政学的リスクは、常に念頭に入れておく必要もあるでしょう。配当狙いで銀行株を短期で物色するのはいいと思います。
沙門 雲海

無料投資相談はこちら
redstar110123@red.zaq.jp

Pocket