ジャパンミートが反発、18年7月期は5.8%営業増益予想

ジャパンミート<3539>が反発。13日の取引終了後、18年7月期の連結業績予想を発表、売上高は1096億4700万円(前期比5.7%増)、営業利益は41億8000万円(同5.8%増)、純利益は22億7000万円(同15.1%減)と増収増益を見込んでいることが好感された。スーパーマーケット事業5店舗と連結子会社化したAATJやアクティブマーケティングシステムの寄与を予想している。

 

 

証券市場新聞 http://marketpress.jp/

Pocket