スマートバリューが4日続伸、18年6月期利益予想を上方修正

スマートバリュー<9417>が4日続伸。13日の取引終了後、18年6月期の単体業績予想を売上高で74億3300万円から72億9700万円(前期比11.6%増)へ、営業利益で3億6600万円から3億6800万円(同34.3%増)へ、純利益で2億2100万円から3億7600万円(同2.1倍)へ修正、利益の上方修正を好感した。クラウドソリューション事業、モバイル事業ともに、売上原価削減の徹底が売上総利益の改善に寄与し、さらに人件費等のコストコントロールの強化により販売費及び一般管理費が、当初想定を下回って推移している。

証券市場新聞 http://marketpress.jp/

Pocket