メディアSがストップ高、脳神経科学活用新ソリューションサービスを開始

メディアシーク<4824>が急伸、ストップ高まで買われた。この日、BrainTech(脳神経科学)を活用した新たなソリューションサービスの提供を開始したと発表したことを受け、新サービスの利用拡大と業績貢献を期待した買いが向かった。スマートフォン連動型の各種センサーデバイスなどを活用、国内市場向けに、脳波や思考に連動して動作する各種アプリケーションを提供していく。

証券市場新聞 http://marketpress.jp/

Pocket