ブラスは急反落、今期10%営業増益見込むも材料出尽くしで

ブラス<2424>は急反落。14日引け後に発表した18年7月期の単独業績で、営業利益9億円(前期比10.0%増)と2ケタ増益を予想したが、前日まで4日続伸するなど、株価は先行して上昇しており、当面の材料出尽くし感から売りが膨らんだ。ブランリール大阪とラピスコライユが通年稼働することで、一段の業績拡大を見込む。

証券市場新聞 http://marketpress.jp/

Pocket