資源関連株が高い、原油市況好転に伴い収益改善期待

国際石油開発帝石<1605>、石油資源開発<1662>など資源関連株が高い。前日のWTI原油価格は50セント高の1バレル=49ドル16セントと4日続伸するなど、原油市況好転に伴い、NY市場ではエクソンモービルやシェブロンなどのエネルギー関連株が買われており、収益改善を期待した海外エネルギー関連株高の流れが東京市場にも波及した。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket