日本電産が続伸、EV、PHEV向けトラクションモーターシステムを開発

日本電産<6594>が続伸。7日、電気自動車(EV)、プラグインハイブリッドカー(PHEV)向けにトラクションモータ、ギヤボックスとインバータを含めたトラクションモタシステム(E‐Axle)を開発したと発表したことが材用視された。独自開発した新冷却システムを採用することで、サイズと重量を大幅に削減。出力は小型自動車やセダンからSUVプラットフォームまで対応可能で、今後の収益貢献を期待した買いが先行した。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket