活躍期待銘柄|注目銘柄 証券市場新聞

通期は上ブレに期待

 メニコン(7780)の株価は2月2日の最高値3530円から1000円程度大きく値を下げたが時価近辺には割安感が急速に高まってきた。
 日本初の角膜コンタクトレンズ開発した老舗で自社での製販一貫体制に強味を有している。国内では1DAYデビュー応援キャンペーンなどの販売促進活動を実施し、初めてコンタクトレンズを利用するユーザーの新規会員獲得に注力。これにより18年3月期は通期連結営業利益で42憶7800万円(前年同期比25.2%増)と大幅な増益を達成、通期予想の44億5100万円(前期比13.9%増)は上振れ期待が高まる。欧州・北米地域ではディスポーザブルタイプコンタクトレンズの販売を更に強化するため、国内で人気の「1DAYメニコン プレミオ」を投入していく計画で海外展開も注目。

by 株価チャート「ストチャ」

相場見通し

Pocket