取材メモ|企業取材 証券市場新聞

2.5Dプリントに期待

カシオ計算機(6952)の株価は7月18日に1884円の年初来高値更新後に若干の利益確定売りに押されているものの、25日移動平均線を下値支持ラインに底堅い動きが継続、好実態から押し目があれば拾っていきたい。

19年3月期は大幅営業増益

19年3月期の第1四半期(4~6月)決算は8月1日に発表予定だが、連結営業利益では前年同期比20%超の大幅増益も期待されており、通期予想である350億円(前期比18.4%増)達成へ向けて順調な推移が評価されそうだ。コンシューマの中核である時計事業はG-SHOCKを含む新製品の販売が好調に推移、製品開発における経営者の正確な判断をサポートする新規事業の2.5Dプリントシステムは5月にパナソニック(6752)に納入されており今後の展開に期待。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket