取材メモ|企業取材 証券市場新聞

「ポケトークW」引き合い殺到

ソースネクスト(4344)は保ち合いを上放れ、株式分割を考慮した青天井を一段高に向ってきた。通訳デバイスの次世代機「ポケトークW」へ引き合い殺到、収益上振れ観測がいよいよ強まっている。

新株予約権の行使ほぼ完了

 ポケトーク初代モデルは発表後11日間で初回生産台数を完売したが、新モデルの反響はそれを上回る。世界74言語に対応、4Gで翻訳速度も向上させたことから商店街やJ1サッカークラブのコミュニケーションツール、ハイヤーや化粧品メーカーの接客ツール、国際映画祭のオフィシャル通訳機のほか、米b8taニューヨーク店の接客ツールに採用されるなど、海外でも引き合いが相次ぎ、米国での発売を5日に前倒しした。
 新株予約権の行使がほぼ完了し、11月8日の第2四半期決算発表に向けて上げ足を速めそうだ。   

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket