取材メモ|企業取材 証券市場新聞

「エアトリ」成長続く

エボラブルアジア(6191)の株価は2月26日の2708円を高値に調整していたが、50日移動平均線で下げ止まる動きとなってきた。同社は航空券予約サイト「エアトリ」を主力に事業を展開、昨年も大型連休後から株価が上昇し、7月26日に3005円の高値を付けていることからシーズンストックとして注目できそうだ。
 今19年9月期の業績予想は非公表にしているが、エアトリの認知度向上へ向けた戦略的な価格設定などの取り組みが奏功し、新規顧客は順調に拡大。これに加えて、旧DeNAトラベル買収効果も通期フル寄与となることから、前期の売上高124億4700万円、営業利益12億1000万円を上回る増収増益は確実視される。子会社化したメルマガ配信のまぐまぐ上場接近も注目されそうだ。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket