取材メモ|企業取材 証券市場新聞

イブジラストのフェーズ3に期待

メディシノバ(4875)の株価は3月27日の865円を底に上昇基調が継続、目先的には昨年11月7日の高値1377円抜けから1500円を目指す展開を期待したい。
 2000年に設立された創薬ベンチャーで、いまだに有効な治療方法が確立されてない疾病に対する新薬の開発を推進している。MN―166(イブジラスト)とMN―001(タイペルカスト)の2つの低分子化合物で開発を行っており、MN―166については進行型多発性硬化症とALSに関してはフェーズ2試験が完了しており、DCM(変性性頸椎脊椎症)を含めてフェーズ3入りから早期承認への期待が高まる。ラッセル2000指数やラッセルグローバル指数、NASDAQバイオテクノロジー指数の採用銘柄で海外投資家の評価も高い。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

高野恭壽の株式情報これでどや!

Pocket