取材メモ|企業取材 証券市場新聞

ウィズコロナ収益分野に旋回、今期38%営業増益達成へ順調

 HENNGE(4475)は25日線から切り返し最高値を更新、過熱感なく上値志向を強めてきた。
 SaaS認証基盤「HENNGE One」によるクラウドサービスを主力とする情報セキュリティ会社で、メール配信パッケージソフトも手掛ける。Donutsが提供するクラウドシステムと連携、ログイン簡易化とセキュリティ強化でテレワーク支援に乗り出したほか、サイバートラストとは教育機関向け端末認証とSaaS認証基盤をサービス連携してオンラン学習へ対応を強めるなど、ウィズ・コロナの環境で収益分野に急旋回している。
 足元の業績も好調で、20年9月期第2四半期の連結決算は営業利益1億2700万円で着地、通期計画の2億5900万円(前期比38.3%増)に対して順調な進捗で上振れも。 

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket