企業|企業速報 証券市場新聞

太平洋セメント(5233)が反発、頑強な動き。5日付のレポートで岡三証券がレーティングを「中立」から「強気」へ、目標株価を280円から400円へ引き上げた。今17年3月期の第1四半期連結業績は国内セメント販売減などから厳しい内容で、中国セメント販売も不透明感がある状況とみているが、セメント固化材やパイルなどの販売動向に変化の兆しがみられるなど、今後のセメント販売の回復が期待される状況に変化してきたと指摘している。

 

証券市場新聞

Pocket