企業|企業速報 証券市場新聞

エービーシー・マート(2670)は朝安のあとプラスに転じた。5日取引終了後に発表した8月既存店売上高は前年同月比4.3%減と2カ月ぶりに前年割れとなったことで、売り先行でスタートしたが、6300円近辺はここ2カ月来の下値抵抗ゾーンになっており、突っ込み警戒感から買戻しが優勢になった。26日現在の信用倍率は0.47倍と大幅な売り超過になっている。

証券市場新聞

Pocket