ENECHANGEが一時ストップ高、初値からでも2.8倍にまで上昇

決算|企業速報 証券市場新聞

ENECHANGE<4169>が続急伸、ストップ高となる6600円まで買われている。同社は23日に公開価格600円の4倍となる2400円で初値が生まれており、初値からでもこの日で2.8倍となっている。12月25日の日本経済新聞電子版では城口洋平・最高経営責任者(CEO)が「5~10年後には売上高100億円を達成し、基準を満たしてプライム市場への昇格を果たしたい」と語っており、意欲的な目標が買いが買いを呼ぶ一因になっており、昨年12月IPOではひときわ強い動き。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

株は底値圏で大きくとるべし大伸経済の資料請求はコチラ!

Pocket

決算|企業速報 証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる