企業|企業速報 証券市場新聞

サイバーコム(3852)、アルチザネットワークス(6778)、ネクストジェン(3842)がストップ高まで上げ幅を広げたほか、PALTEK(7587)、アイ・エス・ビー(9702)、構造計画研究所(4748)など5G関連の一角が大幅高。
この日、ソフトバンクグループ(9984)傘下のソフトバンクが第5世代移動通信システム(5G)の導入に向けて「5G Project」を開始すると発表したことが買い手がかりになったようだ。ソフトバンクは16日から5Gの有力な要素技術「MassiveMIMO」(空間多重技術)の商用サービスを世界で初めて提供する予定で、さらに、さまざまな最新技術を導入していくとしており、今後のビジネスチャンス拡大を期待した買いが向かった。

証券市場新聞

Pocket