ソフトバンクGが大幅続伸、米政府アリババを投資禁止対象にしないと伝わる

企業速報01|企業速報 証券市場新聞

 ソフトバンクグループ<9984>が大幅続伸。海外メディアが米政府がアリババを投資禁止対象銘柄に追加しない方針を固めたと報じたことで、資産価値減少への警戒感が後退した。アリババ株は同社の投資で大きなウェイトを占めていることから買い安心感を誘い、報道を受けアリババ株もADR市場で4%超の大幅高となった。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

企業速報01|企業速報 証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる