企業|企業速報 証券市場新聞

鎌倉新書(6184)が高い。8日引け後に発表した17年1月期第2四半期累計(2~7月)の単独決算は、売上高6億4100万円(前年同期比17.3%増)、営業利益1億5900万円(同51.1%増)と大幅増収増益で着地したことが好感されている。コールセンターの充実や運営サイトをよりユーザビリティの改善、相談会やセミナーなどの効果で売り上げが伸び、収益性も高まった。

証券市場新聞

Pocket