企業|企業速報 証券市場新聞

メドレックス(4586)が急伸、一時前日比81円高の633円まで買われた。この日寄り前に米国子会社がMRX-4TZT(チザニジンテープ剤、痙性麻痺治療貼付剤)の治験許可申請を米FDAに提出したことが材料視された。MRX-4TZTは、イオン液体を利用した独自技術を用いて中枢性筋弛緩薬であるチザニジンのテープ型貼付剤を製剤開発したもの。筋弛緩薬の米国での市場規模は同社によると2014年度において12億ドルとしている。

証券市場新聞

Pocket