企業|企業速報 証券市場新聞

エイチーム(3662)が反発。9日大引け後に発表した今17年7月期の連結業績予想が売上高で320億円(前期比39.3%増)、営業利益で33億円(同49.1%増)と大幅な増収増益を見込んでいることが好感されている。「放課後ガールズトライブ」などの新規タイトルのリリースや「ヴァルキリーコネクト」の海外展開並びに既存タイトルの効率的な運用に取り組んでいくとしている。

証券市場新聞

Pocket