企業|企業速報 証券市場新聞

シーズ・ホールディングス(4924)が急落、一時前日比271円安の2419円まで売られている。12日大引け後に発表した今17年7月期の連結業績予想で売上高は429億円(前期比8.7%増)と増収ながら、営業利益は76億円(同7.2%減)と減益を見込んでいることが嫌気された。来年1月の全社の基幹システムの入れ替えやECシステムの切り替えにより、一時的なシステム関連費用が前期比で約7億円増加することに加え、ポイントサービスなどの顧客サービスを全面改定することにより、ポイント関連の販売促進費の増加を見込んでいる。
証券市場新聞

Pocket