企業|企業速報 証券市場新聞

ジーンテクノサイエンス(4584)が反発。13日引け後、9月末日を基準日として1株を2株へ株式分割を実施すると発表したことが好感された。最低投資金額低下により流動性向上と投資家層拡大が期待され、分割権利取り方針と当面の利ざやを狙った買いが向かった。

証券市場新聞

Pocket