企業|企業速報 証券市場新聞

アクセル(6730)が急反発、一時ストップ高まで買われた。前日取引終了後17年3月期第2四半期累計(4~9月)のの単独業績を上方修正したことを好感した買いを集めた。
従来予想の売上高34億円を38億9000万円(前年同期比37.0%減)へ引き上げ、営業損失4億5000万円を2000万円の利益(前年同期7億5000万円の利益)へ一転、黒字を見込んだ。主力のパチンコ・パチスロ機向けグラフィックスLSIの販売が計画を上回り、研究開発費の一部が下期にずれ込むことも損益改善の要因。

証券市場新聞

Pocket