ダイコー通産が続伸、FTTH案件好調で21年5月期予想を上方修正

企業|企業速報 証券市場新聞

 ダイコー通産<7673>が続伸。同社は7日の取引終了後、21年5月期の業績予想の修正を発表、売上高で165億円から178億8000万円(前期比15.0%増)へ、営業利益で8億600万円から10億3100万円(同35.1%増)へ上方修正した。同社が事業展開するCATVと情報通信関連分野において、FTTH案件にかかる商材の販売が堅調に推移した。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

企業|企業速報 証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる