企業|企業速報 証券市場新聞

大日本住友製薬(4506)が3日続伸、一時前日比76円高の1867円まで買い進まれた。この日寄り前に、注意欠如 ・多動症(ADHD)治療剤として開発中しているdasotraline(一般名、開発コードはSEP-225289)の小児を対象としたフェーズ2/3試験で主要評価項目を達成したことを発表したことが材料視された。6歳から12歳の小児のADHD患者342例を対象に実施し、4mg/日投与群で、プラセボに対して統計学的に有意かつ臨床的に意義のある改善を示したという。

証券市場新聞

Pocket