富士通が大幅高で最高値連続最高益見込み自社株取得枠設定も

IT|企業速報 証券市場新聞

 富士通<6702>が大幅高で最高値を更新した。28日引け後に発表した21年3月期の連結決算は、営業利益2663億2400万円(前の期比25.9%増)で着地、22年3月期も2750億円(前期比3.3%増)と連続最高益更新を見込み、併せて発行済株の2.01%にあたる400万株、金額で500億円を上限にした自社株取得枠を設定したことで会気が盛り上がった。成長投資を加速してテクノロジーソリューションで収益を拡大するとしている。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

IT|企業速報 証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる