企業|企業速報 証券市場新聞

フロイント産業(6312)が続伸。26日引け後、集計中の17年2月期第2四半期累計(3~8月)の連結業績を上方修正したことが好感された。
従来予想の売上高80億円を87億6000万円(前年同期比13.8%増)、営業利益3億7000万円を6億8000万円(同3.4倍)へ。ジェネリック医薬品向け装置が好調で、売り上げの一部を前倒し計上したことも業績を押し上げた。

証券市場新聞

Pocket