企業|企業速報 証券市場新聞

太洋工業(6663)が急伸、ストップ高まで上げ幅を広げた。27付け日本経済新聞が東レ(3402)とNTT(9432)は生体情報を取得できる繊維を使った「スマート衣料」で医療分野に参入すると報じたことを受け、テキスタイルFPC(フレキシブルプリント配線板)を開発している同社に買いが向かった。
テキスタイルFPCは化学繊維製テキスタイル(布)上に金属回路を形成する技術で、細くて薄い金属回路形成が可能で、より高密度な配線を実現。スマートウェア分野への採用を想定している。10月4日から幕張メッセで開催される国内最大のIT家電見本市「CEATEC JAPAN 2016」への出展を予定している。

証券市場新聞

Pocket