ALBERTがストップ高、SBIHDと資本業務提携

 ALBERT<3906>がストップ高。9日取引終了後、SBIホールディングス<8473>と資本業務提携に関する基本合意書を結ぶと発表したことで、協業による業容拡大を期待した買いを集めた。SBIHDの子会社が同社の主要株主から発行済株式総数の31.29%にあたる138万3100株を取得、筆頭株主となり、ビッグデータやAIを駆使してSBIグループの既存事業を高度化するほか、新規サービスの企画、開発などで協業する。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる