企業|企業速報 証券市場新聞

ニトリホールディングス(9843)が続伸。27日取引終了後に発表した17年2月期第2四半期(3~8月)の連結決算は、売上高2547億6300万円(前年同期比14.7%増)、営業利益491億7000万円(同34.0%増)と、上半期として過去最高を更新したことが好感された。
東京都23区内や駅前への新規出店を継続、接触冷感機能を持つ季節商品シリーズの寝具・寝装品を中心に食器や調理用品などのキッチン・ダイニング用品、クッション、カーテンなどホームファッション商品が牽引し、大幅増収増益で着地した。通期営業利益計画に対する2Qの進捗率は62.2%に達し利益上ぶれが意識された。

証券市場新聞

Pocket