企業|企業速報 証券市場新聞

大崎電気工業(6644)が続伸、一時前日比87円高の1121円まで買われ年初来高値を更新した。30日14時に17年3月期の連結業績予想を売上高で825億円から840億円(前期比11.1%増)へ、営業利益で41億円から64億円(同71.2%増)へ上方修正したことが材料視された。計測制御機器事業で国内電力会社向けスマートメーターの販売が好調に推移したことなどが寄与、期末配当も6円から8円へ引き上げている。
証券市場新聞

Pocket