MacbeePがストップ高、22年4月期上方修正も一段の上振れ余地

 Macbee Planet<7095>がストップ高。14日引け後、22年4月期連結業績予想について、営業利益を10億円から10億6000万円(前期比34.9%増)に上方修正した。連結子会社化したAIマーケティングプラットフォームのAlphaが収益貢献する。上方修正幅は小幅ながら、第1四半期は3億3300万円(4半期決算計上は今期から出比較はない)で着地、通期予想に対する進捗率は31.4%で一段の上振れを期待した買いが向かった。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる