企業|企業速報 証券市場新聞

FRONTEO(2158)が急伸。この日、子会社のFRONTEOヘルスケアががん個別化医療AIシステムの開発を開始すると発表したことを受け、買い気が盛り上がった。

「がん個別化医療AIシステム研究開発」プロジェクトチームを新設、シカゴ大学医学部の中村祐輔教授、東京大学医科学研究所の醍醐弥太郎特任教授、国立がん研究センター研究所の前佛均先生を共同創業者兼アドバイザリーボードメンバーに迎え、がん研究会と共同研究に関する協議を開始する契約を結んだ。

 

証券市場新聞

Pocket