グロバウェイが一時S安、規制措置の再強化で買い手控え

グローバルウェイ<3936>が急反落、、一時ストップ安まで売られた。東京証券取引所がこの日売買分から信用規制を再強化、新規の売り、買いに係る委託保証金率を70%から90%以上(うち現金40%から60%以上)に引き上げたことで買い手控えられ値を崩した。株価は22日に実質最高値3835円をつけ、ここ2カ月弱で13倍以上に上昇していた。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる