企業|企業速報 証券市場新聞

エイチ・ツー・オーリテイリング(8242)が5日続伸。6日大引け後にセブン&アイ・ホールディングス(3382)との資本業務提携を発表したことが材料視された。両社は関西エリアにおける「戦略的なビジネスパートナー」としての関係を構築することにより、両グループの店舗網や商品・サービスなどを有効活用し、企業価値の最大化を図るもの。そごう・西武のそごう神戸店、西武高槻店及びそごう西神店に関する事業をエイチ・ツー・オー リテイリングが承継する。今回の業務提携によりH2Oリテイルの発行済株式総数の3%相当の金額の株式を相互に持ち合うことで協議していく。

 

証券市場新聞

Pocket