企業|企業速報 証券市場新聞

多摩川ホールディングス(6838)が急伸。6日、子会社の多摩川電子が、日本空港無線サービスから空港MCA用光DASシステムの開発・製造委託を受け、成田国際空港で運用が開始されたと発表したことが買い手がかりになった。

今回、納入したのは公共・社会インフラ分野で受注を強化してきた回線数増加と機能化を目的とした不感地対策用光伝送システムで、ユニット単位での拡張性があり、無線エリアの拡大が容易。イーサネットを用いて監視アプリケーションと合わせて運用することで、運用状態にある機器の監視を行うことができるという。

 

証券市場新聞

Pocket