レナサイエンスが続騰、岸田首相のコロナ経口薬国産化支援を表明が引き続き買い手掛かり

 レナサイエンス<4889>が続騰、一時ストップ高まで買われた。13日の参院本会議の代表質問で、岸田文雄首相が新型コロナウイルスの感染再拡大に備えて国産の経口治療薬の確保を急ぐ方針を表明したことが引き続き買い手掛かりになった。同社は自宅で内服できるコロナ経口治療薬の治験を実施しており、肺障害を解消する効果が期待できるとしている。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる